健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

ご紹介クーポンお持ちの方はこちら

ご優待します
Categoryその他健康・美容
その他健康・美容ママさん助産師の語る 妊娠で肌がきれいに?!

A40Fotolia_55478001_XS.jpgみなさん、こんにちは。

男の子と、女の子の子育て真っ最中の、ママさん助産師です。

毎月、妊婦さんや、子育て真っ盛りのママさんに、つぶやいていきたいと思いますので、、、よろしくお願いします。

 

桜が、咲きはじめましたね~!(^^)!今年は、早いのでしょうか。

みなさんのお住まいのお近くでは、いかがですか。

まだ、満開ではないのですが、お花見に、お散歩、考えるだけでわくわくしますよね(#^.^#)

さてさて、外にでることが、わくわくする、このシーズン。紫外線も強くなってきているんです。

そんな、こんなで、今回は、妊婦さんのお肌の変化について少しつぶやいてみたいと思います(*^_^*)

 

妊娠してから、お肌がかわったなと感じたことはありませんか。女性の肌は、季節がかわったり、環境がかわっただけでも、お肌があれてしまったり、とってもデリケート。また、生理前は、ホルモンの関係で、肌あれ、ありますよね~。

 

でも、どうして、お肌の状態がかわるのでしょうか。妊娠すると、お母さんの体は、赤ちゃんの命を守ろうとする働きが強まり、必要な女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン、聞いたことありますか。)の分泌が盛んになったり、細胞の機能が活発に働いたりするんです。

女性ホルモンが増えると、皮脂をつくる活動、色素をつくる活動、汗をだす活動などがいつもより促進されて、肌荒れしたり、吹き出物がでたり、しみができやすくなったり(*_*)、するというわけです。

 

ホルモンの変化は、つわりや、便秘、気分が乗らないなど気持ちにもかかわってきたりするので、肌荒れにもつながってきますよね。

恐るべし、ホルモンの変化ですね。

 

ただ、女性ホルモン(エストロゲン)には、女性らしさをだしてくれる作用(美肌・バストアップ)もあるのですよ。妊娠が安定すると、肌がすごくきれいになる方もいますよ~(#^.^#)

 

お花見、散歩とわくわくいっぱいのこの時期ですが、刺激の少ないお手入れと、お出かけ時の日焼け対策、栄養の偏らない食事は、お肌のためにも、もちろん赤ちゃんのためにも心がけていけるとよいですね(#^.^#)

きれいな桜の花を見ながら、適度なお散歩でリフレッシュして、女性らしさいっぱいの妊娠期間中に、女子力アップしてください。妊娠期間は、あっという間です。妊娠の変化を前向きにとらえて、楽しんでいきましょうね(#^.^#)

内容が似ている記事
おすすめキーワード
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら