健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

ご紹介クーポンお持ちの方はこちら

ご優待します
Categoryその他健康・美容
その他健康・美容Tシャツが似合う身体を取り戻すには?

D13_54969054_XS.jpg

年齢を重ねることは、とても素敵なことですよね。
いつも好奇心を失わず、前向きにいきいきと生きている人は、いくつになっても輝いているものです。

とはいえ、年齢とともに身体が衰えてくるのは、誰しも避けては通れないもの。
体重は変わっていなくても、身体のラインが変化していることを実感することがありますね。
たとえば、Tシャツが似合わなくなったなと感じることはありませんか。
お腹や二の腕がたるんでくると、若い頃、普通に着ていたTシャツがなんだかしっくりこない。
身体のたるみは、締りのない印象をつくってしまうものですね。

40代、50代からの身体のたるみは、太ったからだと思っている人も多いことでしょう。
しかし、一生懸命ダイエットをして、体重を減らしても、
たるみだけ残ってしまうことも少なくありません。
たるみの本当の原因は、皮膚の下にある体表面近くの筋肉のゆるみなんですね。

つまり、たるみをなくし、Tシャツの似合うスッキリとしたラインを取り戻すためには、
筋肉を引き締めることが大事です。
筋肉トレーニングをしっかりと行うことにより、
徐々に引き締まり、たるみを解消することができるんですね。
気になる部分を集中的にトレーニングすれば、ゆるんでしまった筋肉を引き締めることができ、
若い頃のようなしなやかで美しいボディラインを取り戻せるというわけです。

さて、筋肉がゆるむ原因は、筋膜という、筋線維の集まった部分にあります。
筋膜が強ければ、筋線維はかたく引き締まっています。
運動不足や年齢を重ねることにより、
筋膜が弱くなっていき、筋線維を束ねる力も弱くなります。
これにより、筋肉全体がゆるんでしまうということなんですね。

また筋肉がゆるむと、体内の水分が筋膜から入り込んで、
たまってしまい、いわゆるむくんだ状態になってしまいます。
身体の表面の筋肉がむくむと、身体全体のラインが崩れてしまうんですね。

そこで筋肉トレーニングを行うことによって、筋線維が太くなり、同時に筋膜も鍛えられます。
さらに、筋線維を締める筋膜の力が増すと、
筋肉内にたまっていた余分な水分が排出され、たるみを解消することができます。

二の腕、腹筋、背筋、わき腹、太ももなどのように、
普段あまり使わない筋肉は、運動不足によりたるみが出やすいとされています。
トレーニングすることで、水分を絞り出し、引き締めることができるというわけですね。

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら