健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

Categoryその他健康・美容
その他健康・美容フェイスラインをすっきりさせると10歳若くみえる?

D54_62406403_XS.jpg

年齢よりはるかに若く見える人っていますよね。
その理由のひとつが、フェイスラインです。

顎や頬など顔の輪郭がなんとなくぼやけてくると、老けた印象になりがちですね。
顔にあるさまざまな筋肉=表情筋が衰えきて、フェイスラインもぼんやりと...
若々しい印象を与えてくれるフェイスラインを取り戻すためにも、
フェイスニングという顔の運動をぜひ実践してみませんか。

◎顎のたるみを解消する
顎の下の筋肉は、普段、ほとんど使わない部分。
使わないでいれば衰えて、たるんでくるのも当然ですね。
おとがい筋を鍛えておけばたるみも解消でき、二重あご予防にも効果があります。

唇を軽く閉じ、顔を少し上向きに。
下顎の筋肉に力を入れ、5秒かけて下唇を鼻の頭にむかって上げていきます。

下顎を少し上げ、前に突き出すようにして顎の先に力を入れ5秒キープ

5秒かけて元に戻します。

◎フェイスラインをすっきりと
5秒かけて上を向きます。

口を軽く開けましょう。

5秒かけて口をできるだけ横に開き、5秒キープします。

5秒かけて戻しましょう。

顎のまわりの筋肉を鍛え、引き締まったフェイスラインをつくりましょう。
小顔効果も期待できますよ。

◎首のたるみをとる
肌の手入れやメイクを一生懸命やっても、首の手入れを忘れていませんか。
首の皮膚がたるんでいると、とても老けた印象になってしまいますね。
顎から首にかけての筋肉を伸ばすことで、皮膚と筋肉に弾力が戻ります。

5秒かけてゆっくりと真上を向きましょう。

下顎と下唇を5秒かけて突き出します。

上顎と上唇を5秒かけて突き出し、5秒間キープします。

5秒かけて元に戻します。

首をしっかり、ゆっくり伸ばしきる気持ちで行うとよいですね。

◎首のしわをとる
顎を引いて正面を向き、5秒かけて首をひねり、5秒間キープ。
5秒かけて正面に戻します。
左右ともに行いましょう。

首には頭を動かす筋肉の溝があります。
首の筋肉が弱ってしまうとこの溝が深くなり、しわに見えてしまうんですね。
このストレッチをしっかり行って、伸縮性と筋力をつけ、しわを予防しましょう。

◎首のマッサージ
首のしわが気になってきたら、フェイスニングと一緒にマッサージをぜひ。

顎を軽くあげて首を伸ばし、両手の人差し指・中指・薬指の指先で、
首の前面から側面をしわを伸ばすように撫で上げてください。
力を入れず、やさしく撫で上げるのがコツ。
寝る前のお手入れに取り入れてもいいですね。

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら