健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

ご紹介クーポンお持ちの方はこちら

ご優待します
Categoryその他健康・美容
その他健康・美容老化を撃退!簡単エクササイズで脳を鍛えよう

D63_47562462_XS.jpg

脳を刺激し、若さを保つのに効果があるのが、慣れない運動。
慣れない運動とは、つまり、普段使わない筋肉を使う運動でもありますね。

右手右脚、左手左脚を同時に上げて歩く「なんば歩き」、
後ろ向きに歩く「後ろ歩き」で、バランスをとるのも効果的。
また、両腕両脚を伸ばし、仰向けに寝て、両脚を揃えて床の上を回転する、
「ゴロゴロ体操」もおすすめです。
腹筋や背筋も鍛えられて、一石二鳥ですね。

また、血流をよくすることで脳を活性化することができます。
脚の血流は、重力のため滞りやすいので、脚の運動が効果的です。
全身の血流がよくなれば、脳へ栄養をスムーズに運ぶことができるからです。


◎脚の血流を改善する
仰向けに寝て、片方の脚を伸ばし、もう片方の足首を胸の上に引き寄せます。
その姿勢で5秒間キープしましょう。
反対側も同じように行います。

◎下半身の血流を改善する
片脚で立ち、もう片方の脚を上げて八の字を描くように回転させます。
膝は曲げないように注意して。
バランス力アップ、足腰の強化にも効果があります。

◎全身の血流を改善する
片脚を一歩前に出し、つま先を立てます。
後ろの脚に体重をかけ、手を顔の前で交差させ背中を丸めるようにします。
次に、前に出した脚に体重を移動させ、ゆっくり両手を下ろして胸を張ります。
顎を上げ、背筋を伸ばしましょう。

この運動は、肩こりや腰痛予防、バストアップにも効果が期待できますよ。

◎複雑な動きによりイメージ力をアップする
複雑な動きをすると、イメージと身体の動きがバラバラになりがちですね。
これは、脳から発信される情報と身体の動きが結びつくように、
つまりイメージ通りに身体を動かせるようにするトレーニングです。

●手の形をイメージしてみる
背筋を伸ばして床に座ります(あぐらでも構いません)
左肘を曲げ、手のひらを上に向け、外側へ回しながら身体の横へもっていきます。
同時に右肘を曲げ、手のひらを下に向けて斜めに下ろし、5秒間キープします。
反対側も同じようにやってみてください。

四十肩や五十肩、肩こりの予防にも効果がありますよ。

●全身の形をイメージしてみる
両脚を伸ばして座り、背筋を伸ばします。
左足を右膝の外側につけ、右腕で左の太ももを右側へ押すようにします。
この姿勢で5秒間キープしましょう。
反対側も同様に。

腰痛予防や、太ももの引き締めにも効果が期待できるエクササイズです。

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら