健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

Categoryその他健康・美容
その他健康・美容生野菜を積極的に食べて細胞美人になる

F1_65881930_XS.jpg

いつまでも、いくつになっても若々しく、輝いていたい。
女性なら誰でも、そんな夢を描いているものですよね。

若々しさと美しさを保つために、私たちがめざすもの。
それがアンチエイジングです。
たとえば、ボトックス注射によるシワとりもアンチエイジングの一つですが、
そうした化学的、人工的な方法に頼るのではなく、細胞からきれいになり、
より自然にアンチエイジングができたら...

ここでご紹介するアンチエイジング法は、できるだけ不自然な科学物質を排除し、
身体にとってマイナスになるものを減らしていくというやり方です。
さびついた身体をよりナチュラルによみがえらせる方法、その第一歩は、
『細胞から輝くための食事』です。

◎生野菜を食べよう
生野菜は身体を冷やすから、温野菜が身体によいというのはよく言われていることですが、
野菜は生で食べてこそ、身体に効くことがわかっています。
生の食品には、人間の生命活動に欠かせない「酵素」が豊富に含まれているんですね。

たとえば、野生の動物は、食材を焼いたり煮たり、調理するなんてことはしません。
食べるものは、すべて生ですね。
人間のように服を着るわけでもなく、屋根の下で暖房のある部屋で暮らしているわけもない。
冷え性の動物がいるという話も聞いたことはありませんよね。
動物の食事はいたって自然。だからこそ人間が見習うべきものでもあるんですね。

酵素とは、「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」の3つに大きく分けられます。
このうち、食べ物に含まれているのが「食物酵素」です。
生の食べ物には、この食物酵素が豊富に含まれているので、消化を助けてくれます。
食物酵素をたくさんとることによって、消化酵素はそれほど必要でなくなり、
体内で代謝酵素がつくられるようになります。
つまり、代謝酵素が増えれば、代謝が上がり、体重も落ちやすくなるというわけですね。

酵素は生野菜、果物、スムージー、手作りジュース、刺し身をはじめ、
生みそ、納豆、漬物などの発酵食品にも豊富に含まれています。
一生のうちに体内でつくられる酵素の量は決まっています。
生の食べ物をたくさんとって酵素をとることは、ナチュラル・アンチエイジングの鍵。
酵素を意識して生活をしていくうちに、ダイエットせずに余分な脂肪が落ち、
体温が上がって代謝と免疫力がアップしてくのを実感できるはずです。
野菜の半分を生で食べる。
まずは今日から、始めてみませんか。

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら