健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

ご紹介クーポンお持ちの方はこちら

ご優待します
Categoryその他健康・美容
その他健康・美容手作りドレッシングで生野菜をもっと美味しく

F2_57312558_XS.jpg

◎手作りドレッシングで生野菜を美味しく食べる

生野菜をたっぷりとることで、酵素をとること。
でも、生野菜をたくさん食べるのは、意外に難しかったりしますね。
毎回、同じドレッシングでは、すぐに飽きてしまうでしょう。

日頃みなさんが使っている市販のドレッシングには、砂糖や添加物など、
老化を早めてしまう原料が入っているものが多いんですね。
いくら生野菜をたくさん食べても、ドレッシングに不自然なものが入っていては、
アンチエイジングの面から見たら、逆効果にもなりかねません。

そこでおすすめしたいのが、手作りのドレッシング。
手作りの際に使う酢には、酵素を活性化したり、疲労物質を分解したり、
血糖値の上昇を抑えるなど、さまざまな効果があるのも見逃せませんね。

では、いくつかの手作りドレッシングのレシピをご紹介しましょう。
いずれも材料を合わせて混ぜるだけ。
とても簡単なので、早速試してみては?

◎美肌に効くドレッシング
玄米黒酢 大さじ2
フラックスオイル 大さじ2
粒マスタード 小さじ2
アガベシロップ 小さじ2
マリンコラーゲン 小さじ1
塩・こしょう

◎疲労回復ドレッシング
リンゴ酢、またはもろみ酢 大さじ1
米ぬかオイル 大さじ2
りんごおろし 大さじ1
玉ねぎおろし 大さじ1
塩・こしょう
※疲労回復にはクエン酸たっぷりのお酢が効果的

◎抗酸化ドレッシング
紅芋酢 大さじ2
アボカドオイル 大さじ2
やまいもおろし 約5センチ分
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ2
塩・こしょう
※紅芋酢は抗酸化力が高いのでアンチエイジングにぴったり

◎腸からきれいになるドレッシング
玄米黒酢 大さじ2
なたね油 大さじ1
白味噌 小さじ3
練りゴマ 小さじ3
オリゴ糖 小さじ2
塩・こしょう
※お腹にやさしい生みそ、オリゴ糖をプラス。練りゴマの香りも食欲を誘います

ご紹介したレシピには、少々手に入りにくい調味料もあるかもしれません。
そんなときは、身近なもので代用することもできますよ。
たとえば、アボカドオイルや米ぬかオイルなら、オリーブオイルで代用。
紅芋酢は普通の酢でかまいませんし、アガベシロップやオリゴ糖ははちみつに替えてもOKです。

もちろん、一つひとつの素材にこだわることで、細胞はより美しく進化しますので、
こまめにチェックして、見つけたら購入しておくといいですね。

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら