健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

Categoryその他健康・美容
その他健康・美容心と身体とアンチエイジングに効く首のケア

F36_44614943_Subscription_Monthly_M.jpg

首は顔とペアで表に出ていますよね、しかもノーメイクです。
顔のお手入れはしても、首はついおろそかになりがちですが、
今日からは、顔と同じように、首もぜひケアしてあげましょう。

首の骨の上部は、自律神経の副交換神経に大きな影響を与えます。
この骨がゆがんでいると、交感神経が優位となって、不安感に襲われることもあるんですね。
首のゆがみを治しただけで、症状が改善された例も数多く報告されています。

首には心臓からの酸素の多い血液の通り道があるため、首の筋肉が硬くなっていると、
顔や脳に新鮮な血液が届きにくくなってしまいます。
顔をいくらマッサージしても、首がガチガチに固まっていては、顔まで栄養がいかないし、
真皮もコラーゲンもつくり出せなくなるのです。
その結果、肌は内側からしぼみ、クマが濃くなり、顔色も冴えなくなってしまいます。
さらに脳の血流も悪くなるので、脳の働きも必然的に鈍ってしまうというわけですね。

また、顔の老廃物を排出するリンパ液は、最終的には首を通って、
鎖骨の下の静脈に流れていきます。
ところが首の筋肉が凝っていると、リンパ管を圧迫してしまい、
リンパ液の流れが悪くなり、むくみや肌荒れを起こす原因にもなるんですね。
つまり、首のケアは、心にも美容にもとても大切。
首のマッサージは、血流をよくするのはもちろんですが、
首のシワを予防することにもつながって、まさに一石二鳥!

◎首の凝りをとり血流をスムーズに
①あごのラインにそって、手をすべらせます
②両耳の下に両手を揃えておき、鎖骨の下までやさしく撫で下ろします。
③右手で左首の胸鎖乳突筋をつかみ、肩のラインにそって撫で下ろします。
手を替えて反対側も同様に。
④鎖骨の端を4本の指で強く押し、その後鎖骨の上を通って、真ん中まで指を滑らせます。
手を替えて反対側も同様に。

マッサージと同時に、首のカーブの改善エクササイズもおすすめです。
人間の首は17cmの半円カーブを描いているのが正常ですが、
パソコンなどが普及し、前かがみの姿勢をとることが増えたせいか、
今、多くの人がこの正常なカーブを失っています。
いわゆるストレートネックの人が増えているんですね。

これを改善するには、自分に合った枕を選ぶことが第一。
また、パソコンのモニターを顔と同じくらいの高さにするとよいですね。
低すぎれば前かがみになるし、高いと目の筋肉を疲れさせるので、
自分のベストポジションをぜひ見つけてくださいね。

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら