健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

ご紹介クーポンお持ちの方はこちら

ご優待します
Categoryその他健康・美容
その他健康・美容身体を締めつける下着は女性美の敵

F46_58264200_Subscription_Monthly_M.jpg

美しいボディラインを維持するためにつけているはずの下着ですが、
つい身体を締めつけるようなものを選んでしまいがちですね。
しかし、身体を締めつけると、血流やリンパの流れが悪くなり、身体が冷えたり、
判断力が落ちたり、自律神経のバランスを崩すことにもなりかねません。
身体を締めつける下着は、老化をうながすといわれている、
ストレス性ホルモン、コルチゾールの数値を上げるという実験データもあります。

最近、「パンドルショーツ」という女性用のふんどしが注目を集めています。
ふんどしは、足の付根のリンパや血管を締めつけないので、血流がよくなり、
冷え性が改善されたり、生理痛が軽減するというメリットがあるんですね。

女性の場合、妊娠をきっかけに締めつける下着から離れる傾向があるようです。
妊娠すると乳腺が張るためブラジャーがきついと感じるようになります。
そこで乳腺をしめつけないハーフトップをつけることによって、
身体が楽になり、手足の冷えも軽減されるというわけですね。
ハーフトップでなくても、ノンワイヤーのコットンブラジャーなら、
ラインを崩すこともなく、しかも身体を冷やすこともない。
一石二鳥の効果ありということです。

しかしながら、年齢と共にゆるみ、下降する贅肉は気になるもの。
ガードルやボディスーツは手放せないという人も少なくないでしょう。
とはいえ、そうした締めつける下着をつけ続けることは、
健康的で美しい身体づくりのためには、必ずしもいいとはいえないんですね。

大切なのは、補正下着ではありません。
筋肉を鍛え、正しい姿勢で歩き、野菜や魚中心の食事をとることのほうが、
はるかに効果的なのはいうまでもないでしょう。

実際、身体を締めつけなくなってから、風邪をひきにくくなり、
平熱も上がり、身体がどんどん楽になったという人も多いんですね。
また締めつけないことだけでなく、身体に直接触れるものにもこだわりたいもの。
アクリルなどの合成繊維より、できるだけ自然素材のものを選ぶといいですね。
おすすめは、オーガニックコットン100%のもの。
オーガニックコットンは、製造過程で化学薬品を使わずにつくられているものが多く、
身体にやさしい、安全、安心な素材です。
冷え性や風邪をひきやすい、熟睡できないといった悩みを抱えている人も、
今日から合成繊維の締めつけ下着を卒業してはいかがですか?

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら