健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

ご紹介クーポンお持ちの方はこちら

ご優待します
Category正しい睡眠のとり方
正しい睡眠のとり方質の良い睡眠を確保するためにやりたいことの優先順位を決める

G14_77659926_Subscription_Monthly_M.jpg

朝、なかなか起きられない、すっきり目覚めることができない。
それはなぜなのでしょうか。
質のよい睡眠を十分にとれていないことが、大きな原因の一つですが、
では、なぜ十分な睡眠がとれていないのか。
まずは、一日を振り返り、自分の生活パターンを分析してみましょう。

毎日仕事が忙しく、遅くまで残業せざるを得ない。
多趣味ゆえについ夜更かしをしてしまう。
飲み会のお誘いが多く、最終電車で帰ることが多い。
ミステリー小説の先が気になって、つい遅くまで読んでしまう。

ほんの一例ですが、本当にいろいろな理由があるものですね。
しかし、そうした生活をずっと続けていては、睡眠は改善されません

そこで、考えてほしいのは、上記のような睡眠時間がとれない理由のうちで、
自分にとって絶対に必要なものは何なのかということです。
生活を見直してみると、本当はやらなくてもいいこともあるかもしれません。
仕事なら効率的に進めることで、時間を短縮できるものもあるでしょう。

そもそも、よい睡眠がとれていなければ、仕事で力を発揮することも難しい。
それどころか、体調を崩し、肌が荒れたり、ストレスがたまり、いいことはありません。
そうなる前に、あえて何かを削る、優先順位を決めることも大事ですね。

多趣味の人は、本当に好きなことの優先順位を考えて、
一つ二つは捨てる勇気も必要かもしれません。
退社後の飲み会も、週2回行っていたら、週1回にしてもいいでしょう。
誘いを断ると嫌われるのでは、なんて考えることはないんですよね。
自分の身体を守るのは、自分自身ですから。

出世のために、仕事を際限なく引き受け、連日残業続きになるよりも、
自分が本当に実力を活かせる仕事で、全力で取り組むべきなのではないでしょうか。

限られた人生だからと欲張りたくなる気持ちは、誰にでもあると思います。
でも身体は一つ、時間だって限られています。
一日24時間の中で、よい睡眠をとるためには、何かを諦めることも必要です。
諦めるというと、後ろ向きなイメージがあるかもしれませんが、
ここではむしろ、前向きに自分の生活を見直すことを提案しています。
やりたいことは時間を決めて、寝る時間になったらきっぱりやめる。
それだけで、よい睡眠への第一歩を踏み出すことができるはずですよ。

内容が似ている記事
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら