健康に良い、本当の『良眠』へご案内するニュースサイト

ご紹介クーポンお持ちの方はこちら

ご優待します
Category正しい睡眠のとり方
正しい睡眠のとり方3時間しか寝れなかった私を救った枕とは?

3時間睡眠を続けると、金曜日は仕事になりません。。。

Fotolia_112794531_XS.jpg

こんにちは。今日は私が体験した、眠りにまつわるお話をしますね。

私は都内のとある商社に勤務するオトコです。28歳、独身。彼女はいません。
あ、ごめんなさい嘘つきました。恋人がいます。


仕事という名の。


色んな人に「ワーカホリックって知ってる?」だの「真面目に結婚考えないとやばいよ」だの「孫の顔が見たい」だの言われますが、大好きな『仕事』と毎日元気に楽しく過ごしています。

でもですね。昔はひどかったんですよ。


1日の平均睡眠時間は多めに見積もっても『3時間』ほど。しかも寝床はほとんど、会社の床の上。それで毎日フルで仕事してたというんだから自分でも驚きです。

新規プロジェクトの立ち上げメンバーに選ばれたという喜びもあり、アドレナリンがどばどば出てたんでしょう。

まぁそんな状態を長く続けられるはずもなく、3ヶ月ほど経った頃から、「頭痛」がまったく治まらなくなりました。
鎮痛剤やカフェインでごまかしながら変わらないペースで仕事してたんですけど、ある日とうとう何にも効かなくなってしまったんです。


そしたらバレました。先輩に。


私が何度帰れと言われても頑固に仕事し続けてたせいでもう先輩にも同僚にも諦められてたんですけど、初めて先輩に怒られました。

そして「今すぐ帰れ」と言われました。


それでも、私はすんなり聞き入れられませんでした。自分がやらなきゃ誰がやる!って思ってたし、自分はこんなに仕事ができるんだっていう自惚れとプライドもあったし。

今ならはっきりわかります。ワタシ、お馬鹿で子供です。

先輩は渋々引き下がって、仕事させてくれました。この人、大人です。

でも。

後日、大きな紙袋を持って、先輩は会社に現れました。

そして、それを私に渡しながら話をしてくれました。

『睡眠不足の危険性と私の頭痛の原因』について、こんこんと語ってくれました。

睡眠というのは疲れをとるのと同時に、体を修復する時間であるということ。
その修復が正常に行われていないから体が歪み、ひどい頭痛を引き起こしている可能性が高いということ。
そのまま放置してれば、さらなる重い病気に繋がるであろうということ。

そして、いま渡した「けんこう枕」で寝れば、それらを改善してくれるだろうということ。

なんか、先輩が詳しすぎて、胡散臭く思えてきました。


もちろん、私だって最初は断りましたよ。だって誕生日でも結婚記念日でもないし。結婚してないけど。

でもね、嬉しかったんです。

先輩がこんなに自分を気にかけてくれたのが。
だから、謹んで受け取りました。後ほど一杯、ごちそうする約束をして。

もちろん、胡散臭いなぁと思いながら、受け取って帰りましたよ。

 

付属のカバーをつけると、こんな感じでした。
20141001_0037.JPG


とは言え、その日のうちに使うかどうかは別問題です。

しかし、そんな考えはとっくのとうにお見通しのようで、夜にはオフィスを追い出されました。
しょうがないから家に帰って仕事しました。だって、来週ローンチですもん。休めと言われても、休めない。

気付けばいつも通り深夜。頭痛でそろそろ頭がクラクラしてきたので、寝ようと思いました。

せっかくだし、「けんこう枕」を使ってみることにしました。
絶対、明日。使ったかどうか聞かれますしね。

残してきた仕事が気になるので始発電車に間に合うように目覚まし時計をセットし、私は「けんこう枕」に横になりました。

そこからの数時間は全く記憶にありません。

いつも頭痛で寝付けなかったり、腰痛で目が覚めたりしていたのに、そんなことは一度もなく私は朝を迎えました。
そしてあまりのすっきりとした目覚めに、正直一瞬訳がわからなくなりました。こんな気分、久しぶりすぎて。


混乱したまま仕事に向かったんですけど、そんな混乱はよそに仕事が捗る捗る。
1日で、3日分くらいの仕事が終わってしまいました。
いかに以前の自分が、集中力を欠かしていたのかがよくわかりました。

そしてその日は、1日通して全く頭痛が起こりませんでした。

肩やふくらはぎの異様なハリ感も、ちょっと穏やかに思えました。


先輩も声をかけて、「顔色がいい」とすっごい喜んでくれました。今までどんな顔してたんでしょう??
まぁすぐにでも倒れそうな顔だったんでしょうね。
鏡を見つつ考えてたら、また顔色悪くなりそうだったんでやめときました。

「けんこう枕」の感想も聞かれました。

「あまりにもすっと寝むれすぎて、良かったかどうかよくわからなかったので、もう少し使ってみてからでいいですか?」と答えておきました。


それからというもの、私はあまり泊まり込みをしなくなっていきました。
だって泊まり込みをするより家に帰って寝たほうが、翌日の仕事が進むんですよ。そりゃ無理矢理にでも帰るでしょ。

あ、でも、「けんこう枕」で寝ないとここまでの快眠は得られないことに気付きました。
出張で他の枕で寝た時は、なーんか調子悪かったです。もちろん会社の床よりはマシなんですけどね。
なんでしょう、あの体がリセットされる感覚はヤミツキになります。

羽が生えた気分です♪
Fotolia_115299678_XS.jpg


相変わらず仕事が楽しすぎるので他の趣味はないですけど、この新規プロジェクトもいま大詰めの段階なんです。

これが終わったら、ワーカホリックの汚名を返上するために、旅行をして羽を伸ばそうと思っています。
もちろん「けんこう枕」も持って行きます!!旅行用のふくらませるタイプを買いましたからね♪(※シークレットアイテムです)


ちなみに、そんな3時間睡眠の仕事地獄から、私を助けてくれた枕がこちらです。
整体1分勝負で、47人の整体師に勝ったらしいですよ。物騒ですよね・・・(笑



check.png



内容が似ている記事
おすすめキーワード
カテゴリ
熟睡に誘導してくれる整体院
人気記事ランキング
けんこう枕 寝ると疲れが取れ 快眠 熟睡 整体 健康な生活がおくれる まくら