タグ「不眠」が付けられているもの

かくれ不眠(軽度短期不眠)の対処方法を知り、生活の質をあげよう

かくれ不眠(軽度短期不眠)の対処方法を知り、生活の質をあげよう

不眠症と単なる睡眠不足の間にある、かくれ不眠(軽度短期不眠)。 この状態にある人は、日常生活上(仕事や人間関係など)、どのような影響があるのでしょうか。 たとえば、人づきあいが面倒くさい、同僚などと飲みに行く気もおきない、外出するのが億劫...
意欲がわかない、集中力がない...不眠症一歩手前の「軽度短期不眠状態」

意欲がわかない、集中力がない...不眠症一歩手前の「軽度短期不眠状態」

不眠がさまざまな病気の発症に関わっているということは、すでに周知のことかと思います。 そして、不眠は、「不眠症」と「単なる睡眠不足」に分けられていて、不眠症は専門医に治療してもらうもの、一方の単なる睡眠不足は放置しておいても構わないと、こ...
快眠生活のためのお役立ちヒント集⑧寝酒&喫煙は控えめに

快眠生活のためのお役立ちヒント集⑧寝酒&喫煙は控えめに

快眠生活を手に入れるためのヒントはいろいろありますが、今回取り上げるテーマは、「寝酒」と「喫煙」です。 ◎アルコール摂取と不眠の関係 お酒は百薬の長ともいわれ、上手につきあえば必ずしも悪いものではありません。しかし、眠れないからといって、...
睡眠薬に頼らない不眠症の治療方法「認知行動療法」

睡眠薬に頼らない不眠症の治療方法「認知行動療法」

不眠症には睡眠薬が効果的なのですが、それだけに頼りたくないと考える人には、睡眠薬以外の治療法がお勧めです。 ◎薬物に頼らない「認知行動療法」 この治療法は、今までについてしまった習慣や思考パターンをいかに直すかがポイントです。具体的にどの...
ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る⑥ 頚椎ヘルニアによる不眠と枕

ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る⑥ 頚椎ヘルニアによる不眠と枕

今回の枕選びのケーススタディは、首の痛みに苦しみ、眠るのが怖いとまでいっていた女性のケースです。実は頚椎ヘルニアにかかっており、それが原因で不眠にもなっていたのです。 ◎首のヘルニアが怖くて不眠症に 飲食店経営の54歳の女性、Eさんは、調...
ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る⑤ ITストレスによる不眠と枕

ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る⑤ ITストレスによる不眠と枕

今回の枕選びのケーススタディは、ITストレスから体調を崩し、睡眠障害に陥った男性のケースです。あなたも思いあたるふしがあるのでは? ◎ITストレスで肩こり、腰痛、目の疲労 大手データ通信サービス会社に入社して2年。24歳の男性Dさんは、一...
ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る④ うつ伏せ寝による不眠と枕

ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る④ うつ伏せ寝による不眠と枕

今回取り上げる枕選びのケーススタディは、寝姿勢の問題で不眠を招いていた人のケースです。 ◎半うつ伏せ寝の癖で苦しむ Cさんは45歳のタクシードライバー。仕事柄、腰痛や頭痛、肩こりがひどく、深夜業務もあるため熟睡できにくいという悩みがありま...
自分の「不眠度」を知り効果的に睡眠改善を

自分の「不眠度」を知り効果的に睡眠改善を

朝を制するものは人生を制する。ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、早起きの習慣を身につければ、人生をもっと有意義に生きていけるということです。 そのためにも、まず自分の睡眠を見直し、ぐっすり寝てすっきり起きる習慣を身につけ、朝のつら...
人はなぜ眠れなくなるのか〜不眠症のメカニズムとは?

人はなぜ眠れなくなるのか〜不眠症のメカニズムとは?

◎不眠恐怖症眠りたいのに寝つけない、そんな苦しい思いを経験すると、人はますます眠りに対するこだわりを強くしてしまうことがあります。 また、健康に気をつかい、夜更かしをしなくなったらかえって寝つきが悪くなった、睡眠が浅くなったという人もいま...
無関心、不安、緊張...心の疲れがうつ病のサイン

無関心、不安、緊張...心の疲れがうつ病のサイン

うつ病とはどんな病気なのか、医師であってもひと言で説明するのは難しいものです。ましてや一般の人間である私たちにとっては、よく耳にする病気とはいえ、何が原因で、どんな症状があり、どのように治療が行われるのか、おそらくほとんどの人がわかってい...
質のよい眠りを妨げるものとは?③悩みや心配事

質のよい眠りを妨げるものとは?③悩みや心配事

眠れないという悩み・・・一体全体、何のせいでしっかり眠れないのでしょうか。3回にわたり、睡眠の妨げになっている原因をご紹介していますが、今回は最終回です。(原因①「介護と騒音」はコチラ 、原因②「気温と体調不良」はコチラ です) 最終回の...
睡眠薬、やめるときも自己判断ではなく、医師に相談を

睡眠薬、やめるときも自己判断ではなく、医師に相談を

睡眠薬は、作用や効果を正しく理解し、医師の処方のもとで適切な量を服用することで、睡眠障害、不眠症などを改善することができます。イメージや間違った情報に踊らされることなく、上手に睡眠薬とつきあっていきたいですね。 ◎日本での睡眠薬の使用頻度...
睡眠薬。正しい理解と服用によってよりよい睡眠生活

睡眠薬。正しい理解と服用によってよりよい睡眠生活

眠るために頼りたくなる方もいる「睡眠薬」。その上手なつきあい方を今回は取り上げてみたいと思います。 ◎睡眠薬の作用と睡眠薬の種類 不眠症の治療には、睡眠薬はとても重要な役割を果たしています。しかし、「睡眠薬は怖い」「常習性があるから一生や...
質のよい眠りを妨げるものとは?②気温と体調不良

質のよい眠りを妨げるものとは?②気温と体調不良

なんだか頭がスッキリしない。安眠できてない・・・一体、何が眠りを妨げてるのでしょうか。前回から3回にわたり、睡眠の妨げになっている原因をご紹介しています。(原因①「介護と騒音」はコチラ 、原因③「悩みや心配事」はコチラ です) 今回は二回...
質のよい眠りを妨げるものとは?①介護と騒音

質のよい眠りを妨げるものとは?①介護と騒音

一日の終わり、お風呂に入りリラックスしてベッドに入る瞬間は、至福のときでもありますね。すぐにでも心地よい眠りに落ちたいところですが、なぜかなかなか寝つけない。寝たいのに眠れない。気がつくと、ベッドに入ってから1時間も経っていた、なんていう...
「よい気」を取り入れ穏やかで安定したこころを手にいれる

「よい気」を取り入れ穏やかで安定したこころを手にいれる

今回は、すぐにできる気功をいくつかご紹介します。 ◎腎臓を守る両手を背中の下にあて、力を入れずにゆっくりと下ろす(気を腎臓におさめるため背骨には触れないように注意)↓尾てい骨の高さまで下ろしたら、そのままの高さでお尻から少し手を離す↓腰に...
睡眠を意のままにコントロールすることは不可能?

睡眠を意のままにコントロールすることは不可能?

睡眠とはなんだろう?眠れないときに眠る方法はあるのか?こういった素朴な疑問に、正確に答えることができる人はほとんどいないといってもいいでしょう。睡眠について研究している専門家でも、正解は「現時点では明確にわかっていない」ということになるよ...
穏やかな気持ちで過ごすために食べたい家庭薬膳

穏やかな気持ちで過ごすために食べたい家庭薬膳

なんとなく気持ちが晴れない、気分が落ち込む、疲れているのに眠れない...そんな症状に悩まされている人、いませんか。さまざまなストレス要因に囲まれながら頑張っている人のために、気持ちをおだやかにしてくれる家庭薬膳についてお話したいと思います...