タグ「共鳴」が付けられているもの

呼吸の「呼」と「吸」の間を広げて身体が進むべき方向を見つける

呼吸の「呼」と「吸」の間を広げて身体が進むべき方向を見つける

整体とは、身体の共鳴をもとに、身体が自ら進むべき方向に向かうために行う、ほんのちょっとした手助けです。そのことがよくわかる例として、ある女性のお話をしましょう。 彼女は、子どもの頃からすぐ熱を出したり、疲れやすいといった虚弱体質でした。こう...
他者と響き合おうとする身体の作用を利用してエネルギーの満ちた健康体に

他者と響き合おうとする身体の作用を利用してエネルギーの満ちた健康体に

人間の身体は楽器のようなもの。ひとりで奏でるより、誰かと響き合う力を活かすほうが、うまくいったときには身体のエネルギーの流れがよくなり、より心地よく響き合うハーモニーが生まれます。私たちが日常生活の中で無意識にしている動きや反応には、すべて...
「ふれる」ことで自分の身体の気の流れに働きかけ、自然治癒力を高める

「ふれる」ことで自分の身体の気の流れに働きかけ、自然治癒力を高める

整体と聞いて誤解しがちなのが、ハンドパワーで「気」やエネルギーを注入するというイメージではないでしょうか。しかし、ふれるというのは、ハンドパワーでエネルギーを送るのでもないし、患部を刺激して血行をよくするマッサージのようなものとも違います。...
身体をゆるめ、響きを感じると、ベストな身体バランスに調整できる

身体をゆるめ、響きを感じると、ベストな身体バランスに調整できる

身体がゆるむと呼吸が深くなり、背中やお腹が温かくなる。そして心身共に十分にリラックスすると、身体はバランスのとれた音が響き合うような状態になります。また、身体の響きというものは、内側だけではなく、外側にも漏れ出ていて、無意識のうちに、近くに...