タグ「熟睡」が付けられているもの

就寝前の入浴に要注意〜睡眠と体温について

就寝前の入浴に要注意〜睡眠と体温について

日本人はお風呂好きといわれています。一日の疲れを癒やすため、湯船にゆっくりと浸かる入浴タイムは、至福のひとときですね。とくに寒い冬の夜には、お風呂でよく温まってからベッドに入るという人も多いのではないでしょうか。 でも実は、就寝直前の入浴...
快眠生活のためのお役立ちヒント集①夕食前後の軽い運動と就寝前のリラックス

快眠生活のためのお役立ちヒント集①夕食前後の軽い運動と就寝前のリラックス

最近、寝不足のせいか体調がイマイチ優れない...そんな悩みを抱えている人、結構いるのではないでしょうか。なんとか寝不足を解消しなくては、なんとかして眠らなくてはと思い、早々とベッドに横になるものの、やはり寝つけない。 ここで問題なのは、「...
心当たりありませんか?症状からみる睡眠障害4つのタイプ

心当たりありませんか?症状からみる睡眠障害4つのタイプ

不眠症は睡眠障害のなかでも、もっとも一般的な病気ですが、医学的には症状により、大きく4つのタイプに分類することができます。(なお以下のタイプは複数同時に生じることもあります)。 <不眠の④タイプ> ①一番多い。なかなか寝つけない「入眠障害...
ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る⑦ 五十肩と枕

ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る⑦ 五十肩と枕

私の友人は、数年前、両肩が五十肩になってしまい、大変苦しんでいました。腕を上に上げる動作だけではなく、日常生活の中の些細な動作のたびに、「痛いっ」と顔をしかめていたのを覚えています。みなさんの中にも、五十肩(四十肩)を経験したことのある人...
ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る① 偏頭痛で起床がつらかった男性の例

ケーススタディから「自分に合う枕選び」のヒントを探る① 偏頭痛で起床がつらかった男性の例

枕を替えることで、理想的な眠りを取り戻すことができた!そんな人々の「枕選びの成功例」をご紹介。自分の症状に似ているケースがあれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。 ◎ケーススタディ1「偏頭痛のために朝起きるのがつらい」 これは、ひどい偏頭痛...
正しい枕選びのための条件②浮き沈みせず寝返りが打ちやすい枕を選ぶ

正しい枕選びのための条件②浮き沈みせず寝返りが打ちやすい枕を選ぶ

寝具売り場などに行くと、大小さまざま、工夫を凝らした複雑な形の枕が並んでいます。そんな中で自分の身体に合う枕を選ぶのは、なかなか簡単なことではありませんよね。自分に合う枕を選ぶポイントを知っておけば、そんな悩みも解消できるというもの。今回...
正しい枕選びのための条件①首の角度が理想的になり身体にフィットする高さを見つける

正しい枕選びのための条件①首の角度が理想的になり身体にフィットする高さを見つける

枕の目的、その大前提となるのは、枕に頭をのせたとき、頸、腰、背骨全体が理想的な寝姿勢になることです。このことをふまえて、自分に合った正しい枕を選ぶための条件について、2回に分けて取り上げてみたいと思います。(2回目はコチラ) ◎枕選びの絶...
快適なマットは「軟らかすぎず、硬すぎない」ものを選ぼう

快適なマットは「軟らかすぎず、硬すぎない」ものを選ぼう

今回は、実際にマットを選ぶときの条件についてのお話です。 よいマットとは、体圧分散と体圧保持の両方の機能を同時に満たすものです。静的寝姿勢と動的寝姿勢のどちらの場合にも、脊椎を適切な状態に保てるマット。これが重要になってきますね。 適切な...
正しい枕選びの条件〜素材よりも大事な要素とは?

正しい枕選びの条件〜素材よりも大事な要素とは?

みなさんはどんな好みで枕を選んでいますか? ひと月に枕を2個も買うという人の話を聞いたことがあるのですが、その人曰く、「枕が合うか合わないかは、素材が問題じゃないのかもしれない」とのこと。どれだけ色んな素材の枕をとっかえひっかえ試してみて...
スムーズな寝返りができれば睡眠の質がよくなり、1日の疲れは解消できる

スムーズな寝返りができれば睡眠の質がよくなり、1日の疲れは解消できる

いくら長時間睡眠をとっても、なんとなく疲れがとれない。そんなふうに感じている人も多いのではないでしょうか。睡眠は長さではなく質とはよくいわれていますが、朝、すっきりと目覚めることができないとか、身体の調子が悪いというのは、睡眠の質が低下し...
人間の骨格は人それぞれ。寝姿勢に大きな影響がある枕は熟睡・健康のためにもよいものを

人間の骨格は人それぞれ。寝姿勢に大きな影響がある枕は熟睡・健康のためにもよいものを

  今、どんな枕で寝ていますか? 外国の映画の中で、羽根枕をいくつか重ねて寝ているシーンがありますが、なんだかとても気持ちよさそうに見えますよね。「あんなフカフカの枕に頭を沈めて寝たら、いい夢が見られそう」そんなふうに思った人も結構いるの...
すっきり目覚めるためにまずは枕チェックから始めよう

すっきり目覚めるためにまずは枕チェックから始めよう

ITストレスという言葉を聞いたことはありませんか?コンピュータを長時間使用することで起こる症状や体調不良を総称するもので、たとえば腰痛、頭痛、肩こり、首の痛みなどが代表的なものですね。また、エアコンの効きすぎた室内で長く過ごせば血流障害を...
ぐっすり眠れる快眠グッズで不眠の解消を図れる?枕選びが特に重要

ぐっすり眠れる快眠グッズで不眠の解消を図れる?枕選びが特に重要

快眠、熟睡こそが健康の源であるということは、今や誰でも知っていることですよね。快眠のためのグッズ、システムなど快眠マーケットも実に賑やかです。有名スポーツ選手が使っている寝具、医師が勧める快眠方法など、テレビや雑誌などでも目にしたことがあ...
レム睡眠・ノンレム睡眠を知り、熟睡・快眠がもたらす心と体への効果を知る

レム睡眠・ノンレム睡眠を知り、熟睡・快眠がもたらす心と体への効果を知る

◎レム睡眠とノンレム睡眠、眠りには2つのパターンがあるレム睡眠、ノンレム睡眠という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。眠っているときにも眼球がきょろきょろと動いていることがありますが、これがレムと呼ばれる急速眼球運動で、この状態をレ...
健やかな眠りが心と体の健康のカギを握っている

健やかな眠りが心と体の健康のカギを握っている

健康であるために、健康を手に入れるために、みなさんはどんなことを心がけていますか。禁煙する人、スポーツクラブで汗を流す人、自然食品やサプリメントにはまる人、ジョギングやウォーキングを欠かさない人、ダイエットする人。「健康志向」の名のもとに...