タグ「筋肉・骨・骨盤・骨格・間接」が付けられているもの

姿勢の悪さによるよどみが腰痛を招いていた

姿勢の悪さによるよどみが腰痛を招いていた

腰痛やギックリ腰を経験したことがある人も少なくないでしょう。やったことがある人にしかわからない痛みですよね。しかし、痛さだけに気をとられないでくださいね。腰痛も、体液循環のよどみによる場合があるのです。 では、どこで体液がよどむと、腰痛を...
足首とふくらはぎを柔らかくして痛みを解消

足首とふくらはぎを柔らかくして痛みを解消

◎足首をチェックすると、体液循環がよどんでいるかどうかがわかる まずは、次のチェックをやってみてください。 ・足の甲が盛り上がっていないか・足の裏がすっきりしているか・足首がスムーズに回せるか・足の指でジャンケンの「パー」をしたとき、指が...
五十肩の原因は「脇の下」に問題があった

五十肩の原因は「脇の下」に問題があった

◎肩甲上腕関節=脇の下 けんこうじょうわんかんせつ、と読みます。あまり聞き慣れない言葉ですよね。どこの部分を指すのかもわかりにくいですね。 実はこれ、いわゆる脇の下なんです。脇の下で肩甲骨と上腕骨がつながっているところを専門用語で「肩甲上...
深呼吸と脳脊髄液の循環は切っても切れない関係

深呼吸と脳脊髄液の循環は切っても切れない関係

◎いつのまにか深呼吸ができなくなっていた!? 呼吸、とくに深呼吸は、脳脊髄液の生産と循環に大きく影響しています。 たとえば、こんなことはありませんか。●階段を駆け上がったら息切れがした●肩を上下に動かさないとなかなか普通の呼吸に戻れない●...
骨盤のゆがみは血管やリンパ管の循環の大敵

骨盤のゆがみは血管やリンパ管の循環の大敵

骨盤矯正という言葉、聞いたことはありませんか?ダイエット関連のサイトや雑誌などにもよく出てきますね。 骨盤のゆがみを直して痩せましょう、といううたい文句が多いようですが、骨盤のゆがみって、そもそも、どういう状態をいうのでしょうか。やさしく...
若さの源「成長ホルモン」を増やすには?

若さの源「成長ホルモン」を増やすには?

私たちの筋肉は、努力しないでいれば、年齢とともに自然に減っていきます。減ってしまういちばんの原因は、筋肉をつくる成長ホルモンの分泌量が減ってしまうから。実は成長ホルモンの分泌のピークは15歳。20歳頃から、すでに減り始めて、50歳では20...
心と身体とアンチエイジングに効く首のケア

心と身体とアンチエイジングに効く首のケア

首は顔とペアで表に出ていますよね、しかもノーメイクです。顔のお手入れはしても、首はついおろそかになりがちですが、今日からは、顔と同じように、首もぜひケアしてあげましょう。 首の骨の上部は、自律神経の副交換神経に大きな影響を与えます。この骨...
若々しい小顔のためにやっておきたい顎マッサージ

若々しい小顔のためにやっておきたい顎マッサージ

実際に、顔の面積が大きくなったり、顔が大きくなるわけではありませんが、口元や輪郭がもったりしてくると、どうしても顔も大きく見えてしまいますよね。キリッと引き締まった小顔になれたら、10歳以上は若く見えるのに... 顔を小さく見せるために、知...
肌の血行を改善する表情筋トレーニングを実践して美肌に

肌の血行を改善する表情筋トレーニングを実践して美肌に

顔のたるみやくすみ、しわは血行不全が大きな原因です。美肌づくりのためには、顔の筋肉を動かすフェイスニングと呼ばれる運動によって、表情筋を鍛え、血行をよくすることがとても重要なんですね。 フェイスニングを行うと、筋力、弾力性が高まり、血行が...
ツヤツヤ肌を手にいれるには血行改善とビタミン摂取がカギ

ツヤツヤ肌を手にいれるには血行改善とビタミン摂取がカギ

血行が悪いと、さまざまなトラブルがおこってきますね。肩こりや冷え性だけでなく、顔のたるみやしわにも血行不全が影響しています。 顔には、前頭筋、眼輪筋、口輪筋など、表情筋と呼ばれる筋肉がいつくもあります。若いときは、この表情筋にも柔軟性、弾...
カルシウムとビタミンDで骨も筋肉も元気に若々しく

カルシウムとビタミンDで骨も筋肉も元気に若々しく

年をとってくると身体のいろいろなところが弱ってきたり、疲れやすくなったりしますね。加齢だけではなく、日頃から運動不足の人も、体力の低下や足腰の衰えを感じることがあるでしょう。 こうなる前に、運動によって筋力や持久力をつけることが大切ですね...
見落としがちな脇腹のたるみはひねって落とす

見落としがちな脇腹のたるみはひねって落とす

ウエストや下腹は気にしていても、うっかり見落としがちなのが脇腹です。スカートやジーンズのウエストから、贅肉がはみ出ていたら危険信号!健康的で美しいボディラインを手に入れるために、脇腹のたるみも解消したいものですね。 脇腹には、外腹斜筋、広...
1日20分は太陽の光を浴びよう

1日20分は太陽の光を浴びよう

日本人の美白信仰は海外のどの国よりも強いと言われています。 そのためか、たとえばハワイやグアムなどの観光地でも、サングラスに帽子、長袖に日傘......そんなスタイルで歩いている人も多いですよね。しかしここでお伝えしたいのは、太陽光は決し...
力士に学ぶ、足腰の鍛え方とは

力士に学ぶ、足腰の鍛え方とは

お相撲さんを見て思うのは、あれだけの大きな身体ながら俊敏かつバランスのとれた動きの良さ。相撲は、国技という側面が目立ちますが、実は立派なスポーツであり、お相撲さんたちの身体は見た目以上に強靭であり、筋肉も関節も鍛えあげられているんですよね...
ムキムキではなく、見えない筋肉を鍛えるのが若さの秘訣

ムキムキではなく、見えない筋肉を鍛えるのが若さの秘訣

最近、いろいろなところで、インナーマッスルという言葉を耳にしたことはありませんか?インナーマッスルとは、身体のいちばん奥の「深部筋」という筋肉のことをさしています。 筋肉というのは身体の表面だけにあるのではなく、その奥に何層も重なりあって...
Tシャツが似合う身体を取り戻すには?

Tシャツが似合う身体を取り戻すには?

年齢を重ねることは、とても素敵なことですよね。いつも好奇心を失わず、前向きにいきいきと生きている人は、いくつになっても輝いているものです。 とはいえ、年齢とともに身体が衰えてくるのは、誰しも避けては通れないもの。体重は変わっていなくても、...
ウエスト、下腹、気になるお腹をすっきり引き締める筋トレ

ウエスト、下腹、気になるお腹をすっきり引き締める筋トレ

若返りのために組み合わせたい運動、3つ目は筋トレです。 腹筋は普段あまり使わない筋肉なので、ほうっておくとたるみやすい部分なんですね。筋肉というのは力を入れることで引き締まるものなので、筋トレに限らず常に意識してお腹に力を入れると効果的で...
足首のセルフケアで身体を軽く!

足首のセルフケアで身体を軽く!

前回(コチラ)は、足首の歪みが全身の重心バランスを崩し、筋肉の緊張を招いて腰痛や肩こりの原因にもなることをご紹介しましたね。今回はそんな足首の歪みによるからだの症状を自分の手でいくらか改善するための、「アキレス腱をほぐす」セルフケアをご紹...
肩こりの原因は足首の歪みにもある!?

肩こりの原因は足首の歪みにもある!?

なんだか肩がこってきたなぁなんてとき、肩をもんだり叩いたり、暖めたりするとなんとなく気持ちよくなることもあると思います。でも実は、肩こりの原因は、肩にあるとは限りません。だから、肩をもんでも一時的な気休めにしかならないことも多いのです。そ...
肩こりの原因とは?肩こりと体のゆがみの関係・・・

肩こりの原因とは?肩こりと体のゆがみの関係・・・

肩こり...「誰にでもある症状だし、気にしても仕方ないよねー」などと軽くみてはいませんか?肩がこっていることが原因で他のいろんな症状まで引き起こす...これは実にやっかいな現代病なんです。大げさではなく万病のもとと言ってもいいぐらいなので...