タグ「運動・エクササイズ・トレーニング」が付けられているもの

今日からできるぐっすり眠れる熟睡テクニック⑥ 心地よく眠るための運動、自己暗示

今日からできるぐっすり眠れる熟睡テクニック⑥ 心地よく眠るための運動、自己暗示

何回かに分けている【おすすめ快眠テクニック】。今回は最終回の6回目です。(前回5回目はコチラ) ⑪運動〜軽い運動で体内温度を下げる 前回、ぬるめのお風呂が深部体温を下げてくれることをご紹介しましたが、軽めの運動も、その効果が期待できます。...
今日から朝型。心地よく目覚める方法② 脳スッキリな簡単目覚め体操

今日から朝型。心地よく目覚める方法② 脳スッキリな簡単目覚め体操

何回かに分けている【心地よく目覚める方法】。今回は2回目です。 (1回目はコチラ、3回目はコチラ、4回目はコチラ) ②体操〜起きる目的をつくる 早朝の散歩やジョギング、軽いストレッチなどで、身体を動かすと、交感神経を活性化させ、体温を上げ...
カッコよく歩いてヒップアップ効果②

カッコよく歩いてヒップアップ効果②

前回に続いて、カッコよく歩いてヒップアップをテーマに、美しいヒップのための日常習慣とトレーニングをご紹介しましょう。 【美ヒップになるための習慣】①歩くときはかかとから着地する②肩を左右に開き、背筋をのばし、お尻を意識して歩く(反り腰にな...
若さの源「成長ホルモン」を増やすには?

若さの源「成長ホルモン」を増やすには?

私たちの筋肉は、努力しないでいれば、年齢とともに自然に減っていきます。減ってしまういちばんの原因は、筋肉をつくる成長ホルモンの分泌量が減ってしまうから。実は成長ホルモンの分泌のピークは15歳。20歳頃から、すでに減り始めて、50歳では20...
日常生活の中で運動量を無理なく増やして老化を防ぐ

日常生活の中で運動量を無理なく増やして老化を防ぐ

鉄が酸化してサビができるように、私たちの身体も酸化すると変性し、老化を招きます。身体の細胞を酸化させる最大の犯人は、「活性酸素」。体内で酸素を利用してエネルギーをつくりだすときに生じる、副産物です。活性酸素は、通常の酸素に比べて、強い酸化...
脳を活性化させる簡単エクササイズ③新しいことにトライする

脳を活性化させる簡単エクササイズ③新しいことにトライする

脳を活性化させるエクササイズ。今回はシリーズ最終回のパート③です。 (パート①はコチラ、パート②はコチラ) さて。毎朝同じ時間に起きて、同じ電車に乗り、会社に行き定時に退社し、同じ時間に就寝する。多くの社会人は、規則正しい毎日を送っている...
脳を活性化させる簡単エクササイズ②楽器演奏や絵を描く

脳を活性化させる簡単エクササイズ②楽器演奏や絵を描く

脳を活性化させ、若返らせる方法、パート②は音楽や絵画です。 (パート①はコチラ、パート③はコチラ) ◎音楽〜聴くより演奏 音楽は、心を揺り動かす感動や癒やしをもたらしてくれます。明るく軽快な音楽を聴くと、身も心も弾むような気持ちになること...
脳を活性化させる簡単エクササイズ①音読・計算

脳を活性化させる簡単エクササイズ①音読・計算

年齢を重ねても、脳を使い鍛えれば、脳は若返ることがわかっています。そこで、今すぐ実行できる脳のトレーニングを紹介しましょう。今回はパート①です。 (パート②はコチラ、パート③はコチラ) 年齢を重ねても、脳を使い鍛えれば、脳は若返ることがわ...
手足の運動で脳を元気に若々しく

手足の運動で脳を元気に若々しく

脳には領域によって、さまざまな役割があります。視覚や聴覚、触覚をつかさどる領域、思考や創造性をつかさどる領域、そして、身体の動きをつかさどるのは運動野と呼ばれる領域です。 私たちの身体の動かし方や速さ、距離、手足の形などの情報は、常に運動...
老化を撃退!簡単エクササイズで脳を鍛えよう

老化を撃退!簡単エクササイズで脳を鍛えよう

脳を刺激し、若さを保つのに効果があるのが、慣れない運動。慣れない運動とは、つまり、普段使わない筋肉を使う運動でもありますね。 右手右脚、左手左脚を同時に上げて歩く「なんば歩き」、後ろ向きに歩く「後ろ歩き」で、バランスをとるのも効果的。また...
脳の若さを保つために習慣にしたい脳トレーニング

脳の若さを保つために習慣にしたい脳トレーニング

映画や音楽のタイトル、俳優やミュージシャンの名前が思い出せないとか、人の名前が出てこないとか、うっかりミスが増えたとか...もしかしたら、ボケが始まった?なんて不安になることがありますよね。何かしようと思って立ち上がったのに、何をしたかっ...
目の筋トレで疲れ目、老眼、ドライアイを改善

目の筋トレで疲れ目、老眼、ドライアイを改善

現代人は、パソコンやスマホなどの使う時間がかなり増えています。長時間のパソコン操作により、ドライアイを引き起こすケースも多いですね。 パソコン操作では、一点を凝視する時間が長くなりがち。するとまばたきの回数も少なくなり、涙の分泌量が減って...
フェイスラインをすっきりさせると10歳若くみえる?

フェイスラインをすっきりさせると10歳若くみえる?

年齢よりはるかに若く見える人っていますよね。その理由のひとつが、フェイスラインです。 顎や頬など顔の輪郭がなんとなくぼやけてくると、老けた印象になりがちですね。顔にあるさまざまな筋肉=表情筋が衰えきて、フェイスラインもぼんやりと...若々...
ひねるエクササイズで全身まるごと引き締める

ひねるエクササイズで全身まるごと引き締める

脇腹のたるみを引き締めるには、腹横筋を鍛えることが大事というお話をしましたが、実際には、ウエストや脇腹だけ引き締めてもバランスがとれませんね。美しく健康的なボディラインは、全身を引き締めることで手に入れることがでます。 腕から脚まで全身を...
見落としがちな脇腹のたるみはひねって落とす

見落としがちな脇腹のたるみはひねって落とす

ウエストや下腹は気にしていても、うっかり見落としがちなのが脇腹です。スカートやジーンズのウエストから、贅肉がはみ出ていたら危険信号!健康的で美しいボディラインを手に入れるために、脇腹のたるみも解消したいものですね。 脇腹には、外腹斜筋、広...
下腹ぽっこりを解消するストレッチ〜腹式呼吸の方法

下腹ぽっこりを解消するストレッチ〜腹式呼吸の方法

ウエストはそれほど太くないのに、下腹だけがぽっこり。若い頃はぺったんこのお腹だったのにと、女性たちの悩みはつきませんね。 年齢とともに気になってくるのがお腹まわり、特に下腹ではないでしょうか。若い頃に比べて、すごく太ったというわけでもない...
体脂肪撃退には効く熱くて辛いホットスパイスがいいらしい

体脂肪撃退には効く熱くて辛いホットスパイスがいいらしい

唐辛子などの辛いスパイスを使った料理を食べると、身体が熱くなり、汗が吹き出してきます。まるで激しい運動をしたときのようですね。これは、体脂肪が分解されて、燃焼している証拠です。 身体を動かすと、アドレナリン、ノルアドレナリンなどのホルモン...
身体のこりをほぐし「気」の流れを改善するストレッチ体操

身体のこりをほぐし「気」の流れを改善するストレッチ体操

前回、「気の」流れが精力回復のポイントであるというお話をしましたが、今回は、どうしたら「気」の滞りを解消しスムーズにできるのか、具体的なエクササイズをご紹介します。 このエクササイズの目的は、ストレスでかたまった身体をほぐし、心もリラック...
玄関の段差でもできる、ステップエクササイズのすすめ

玄関の段差でもできる、ステップエクササイズのすすめ

階段や坂を利用したスローピングも、比較的手軽にできるエクササイズですが、階段や坂のある場所に行かなくてはいけないのはちょっと、という人もいるのでは? 自宅に階段がない、近所にも坂や階段がないというときに、おすすめしたいのがステップエクササ...
肉体年齢は若返らせることができる!遅筋を鍛えて持久力アップ

肉体年齢は若返らせることができる!遅筋を鍛えて持久力アップ

決して運動嫌いというわけではないけれど、なんとなく運動不足に陥ってしまっている人、いませんか?普段、運動らしい運動をしていない人は、ちょっとした運動でもすぐに疲れてしまいますね。 若いときは忙しくて運動する時間がとれない。年をとってくると...