タグ「食生活」が付けられているもの

「一日三食規則正しく」食べなくてもいいって本当?

「一日三食規則正しく」食べなくてもいいって本当?

みなさんは、毎日どんな食事をどのタイミングでとっていますか?もちろん、規則正しく食べることはいいのですが、そのルールに縛られるあまり、食欲がないときにも食べたり、お腹が空いていなくても夕飯の時間だからといって食べたり、あるいは夕飯を食べて...
今日から朝型。心地よく目覚める方法④ シャワーと朝食で頭をすっきりさせる

今日から朝型。心地よく目覚める方法④ シャワーと朝食で頭をすっきりさせる

何回かに分けている【心地よく目覚める方法】。今回は最終回の4回目です。 (1回目はコチラ、2回目はコチラ、3回目はコチラ) ⑤シャワー〜肌と脳に刺激を与える 朝起きたら、冷たい水で顔を洗う。これは頭をすっきりさせるにはぴったりで、快適な目...
体液のおかげで元気はつらつ、快調な毎日

体液のおかげで元気はつらつ、快調な毎日

身体の約70%を占める体液が、十分に満たされ、サラサラと流れているとき、私たちの身体は健康な状態にあります。 健康な身体は、栄養を吸収し、老廃物を排泄することで生命活動をしています。毎日、よく食べて、きちんとトイレで排泄して生きている、と...
今日から朝型。心地よく目覚める方法③ 糖分補給で頭をすっきり

今日から朝型。心地よく目覚める方法③ 糖分補給で頭をすっきり

4回に分けている【心地よく目覚める方法】。今回は3回目です。 (1回目はコチラ、2回目はコチラ、4回目はコチラ) ③糖分〜脳にすばやく糖分補給 なかなか起きられない理由のひとつとして、低血圧のほかに、低血糖状態になっていることも考えられま...
今日からできるぐっすり眠れる熟睡テクニック④ 眠つきがよくなる食品あれこれ

今日からできるぐっすり眠れる熟睡テクニック④ 眠つきがよくなる食品あれこれ

何回かに分けている【おすすめ快眠テクニック】。今回は4回目です。(前回3回目はコチラ) ⑦寝る3時間前は飲食厳禁? 寝る直前の食事はダイエットの大敵。胃腸への負担も大きいので、できるだけ避けたいものですね。 しかし、お腹がいっぱいになると...
脳のアンチエイジング対策その②トランス脂肪酸はNG

脳のアンチエイジング対策その②トランス脂肪酸はNG

アンチエイジングは、身体やお肌だけではなく、脳にも関係しています。 身体を動かす指令は、脳から出ていますから、脳の栄養学を考えることが、アンチエイジングには不可欠というわけですね。 脳の働きを健康に保つために、栄養面で大切なことは「良質な...
長寿の国の食生活に学んでアンチエイジングを

長寿の国の食生活に学んでアンチエイジングを

長寿食といえば、「元禄時代の日本食こそが理想の長寿食である」と、結論づけたアメリカの報告書がありました。しかし、現代の日本人の食生活を振り返ってみると、元禄時代とは離れていくばかりですね。日本は世界でも1、2位を争う長寿国ですが、寝たきり...
手作りドレッシングで生野菜をもっと美味しく

手作りドレッシングで生野菜をもっと美味しく

◎手作りドレッシングで生野菜を美味しく食べる 生野菜をたっぷりとることで、酵素をとること。でも、生野菜をたくさん食べるのは、意外に難しかったりしますね。毎回、同じドレッシングでは、すぐに飽きてしまうでしょう。 日頃みなさんが使っている市販...
魚と大豆メインの食事が美と健康への近道?

魚と大豆メインの食事が美と健康への近道?

「ビーガン」と呼ばれる徹底した菜食主義者がいます。口にするのは、野菜と大豆が中心という食生活を送っている人たちですね。肉や魚、卵、乳製品を一切とらない生活。美味しいものがあふれている今、普通の日本人にとってはあまりピンとこないかもしれませ...
生野菜を積極的に食べて細胞美人になる

生野菜を積極的に食べて細胞美人になる

いつまでも、いくつになっても若々しく、輝いていたい。女性なら誰でも、そんな夢を描いているものですよね。 若々しさと美しさを保つために、私たちがめざすもの。それがアンチエイジングです。たとえば、ボトックス注射によるシワとりもアンチエイジング...
食べてキレイにデトックス

食べてキレイにデトックス

たとえば不規則な生活や食品添加物など...私たちの体は知らず知らずのうちに、有害物質などの体内毒素をためこんでいるもの。溜まってばかりじゃ、当然体に不調をきたしてしまいます。解毒するということは、つまりはアンチエイジングにもなるということ...
健康な体に、一日一食の発酵食品!

健康な体に、一日一食の発酵食品!

発酵食品ときくと、なにを思い浮かべますか?チーズ、ヨーグルトに納豆、キムチ、味噌。このあたりがすぐに思い浮かぶ代表格でしょうか?けれどまだまだありますよ。漬物に塩辛、アンチョビにピクルス、かつおぶしや梅干し、塩麹。そしてメンマやサラミなん...
睡魔が脳に伝達されるシステムとは?

睡魔が脳に伝達されるシステムとは?

今回は、睡魔が脳にどのように伝達されるのかについてお話したいと思います。 最初に睡眠不足の情報を伝達するのが、アデノシン神経系です。睡眠不足で眠いとき、コーヒーを飲むと目が覚めますね。これは、コーヒーの主成分であるカフェインの働きによるも...
穏やかな気持ちで過ごすために食べたい家庭薬膳

穏やかな気持ちで過ごすために食べたい家庭薬膳

なんとなく気持ちが晴れない、気分が落ち込む、疲れているのに眠れない...そんな症状に悩まされている人、いませんか。さまざまなストレス要因に囲まれながら頑張っている人のために、気持ちをおだやかにしてくれる家庭薬膳についてお話したいと思います...
活力がわく食事でストレスを解消し、健やかな毎日を

活力がわく食事でストレスを解消し、健やかな毎日を

◎糖質とビタミンB1は脳のエネルギー源 現代人は、多かれ少なかれ、ストレスを抱えているといわれています。ストレスのない人のほうが珍しいくらいですね。ストレスの感じ方、捉え方も人それぞれ。解消法もまた、いろいろあるのですが、運動もそのひとつ...
身体をサビさせない抗酸化食で若々しさをキープしよう

身体をサビさせない抗酸化食で若々しさをキープしよう

◎活性酸素による細胞の酸化が老化を招く 人間の身体は、活動しているときも寝ている間も、酸素を利用してエネルギーをつくり出しています。エネルギーをつくり出す過程で生じるのが、活性酸素というやっかいな副産物なんですね。なぜやっかいかというと、...
冷え性、便秘...身体のトラブルは家庭薬膳で解消

冷え性、便秘...身体のトラブルは家庭薬膳で解消

年齢を問わず、人それぞれ、いろいろな身体のトラブルがあると思います。日常生活に多少なりとも支障をきたす症状を抱えている人も少なくないでしょう。 今回は、症状別にトラブル解消のための食事を紹介したいと思います。 ◎冷え性比較的女性に多くみら...
脳の若さを維持するには魚をたくさん食べたい

脳の若さを維持するには魚をたくさん食べたい

若々しい身体とともに、脳も若く保っていたいですよね。身体が元気でも脳が衰えてしまったら、人生の楽しみも半減してしまいます。今回は、脳の若さを保つヒントを紹介しましょう。 ◎脳年齢を若く保つために摂りたい魚の脂とは? 脳年齢を若々しく。その...
噛む力が記憶力と行動力を維持するカギになる

噛む力が記憶力と行動力を維持するカギになる

子どもの頃は、一度聞いたこと、見たものはあっという間に覚えていたのに...受験勉強で、英単語を次々に記憶していた時代もあったのに...50代を過ぎると、急激に記憶力の低下を実感する人も多いのではないでしょうか。 ◎噛むことが脳を元気にする...
目の疲れがひどいと感じたら赤紫色の食材に注目

目の疲れがひどいと感じたら赤紫色の食材に注目

最近、急に細かい字が見にくくなってきた。目の奥がジーンとして、視界がぼやけることがある。そんな症状のある人はいませんか? 仕事や勉強、趣味など、現代はパソコンを使うことが増えています。一日のうち何時間もパソコンに向かって作業するという人も...